会社概要

企業背景

  • ファブレス半導体企業であるCirrus Logicは、低電力、高精密のミックスド・シグナル処理ソリューションにおけるリーダーであり、世界トップのモバイルおよびコンシューマー・アプリケーションに革新的なユーザー体験をもたらしています。

取引先

  • The company has over 3,200 customers, including many of the leaders in the markets we serve.

社長兼CEO

  • ジョン・フォーサイス、社長兼最高経営責任者

従業員数

  • 1,470人を超える従業員。

本社所在地

  • 米国テキサス州オースチン。ヨーロッパおよびアジアに事務所を構えています。

財務

  • 2020年会計年度に報告された売上高は12.8億ドルです。

企業概要

1984年にシリコンバレーで設立されたCirrus Logicは、低電力、高精度、ミックスド・シグナル処理のソリューションで業界をリードしています。Cirrus Logicはハードウェア、ソフトウェア、および独自のアルゴリズムの幅広いポートフォリオを活用し、知財に基づいたソリューションを開発することで実績があり、世界トップのモバイル/コンシューマ向けアプリケーションで革新的なユーザー体験を生み出しています。Cirrus Logicは、世界中で3,580件を超える特許を取得、出願中です。

製品カテゴリー

Cirrus Logic is a recognized leader in low‑power, high‑precision mixed‑signal audio solutions that include products such as smart codecs, audio DSPs, boosted amplifiers, haptic and sensing ICs, analog‑to‑digital converters (“ADCs”), digital‑to‑analog converters (“DACs”), codecs that integrate ADCs and DACs into a single IC, digital interface ICs and power stages.

当社の製品は、スマートフォン、タブレット、デジタル・ヘッドセット、ウェアラブル、スマート・ホーム・アクセサリなどの幅広いコンシューマー向けアプリケーションで使用されています。

最近の受賞/主な出来事

  • In 2021, Cirrus Logic was named to the Top Workplace USA list of best companies, #3 in the Technology category.

    • The company was also again named to the list of Best Workplaces for Commuters for the third consecutive year.
  • 2021年、ジョン・フォーサイスは、ジェイソン・ロードの後任としてCirrus Logicの社長兼CEOに就任しました。

  • In 2020, Cirrus Logic was named the #1 best company to work for in Central Texas in the Austin-American Statesman, as well as a top employer in the UK by Great Place to Work-UK.

  • 2014年、Cirrus Logicはスコットランドのエジンバラに拠点を置くWolfson Microelectronicsを買収して世界最大手のオーディオ・ソリューション(ハードウェアおよびソフトウェア)プロバイダとなり、Cirrus Logicの製品と顧客は、モバイル通信およびモバイル・エンターテイメント分野に進出しました。

  • 2013年、Cirrus Logicはアリゾナ州メサに拠点を置くAcoustic Technologiesを買収しました。同社はポータブルおよびコンシューマー向けオーディオ・アプリケーションに対応したノイズ抑制、エコー・キャンセル、関連音声処理機能の革新的なソフトウェア技術を開発しています。

  • 2011年、Cirrus Logicの社長兼CEOを務めるJason Rhodeは、EE Timesの第7回Annual Creative in Electronics (ACE) Awardsで半導体業界の「Executive of the Year」に選出されました。

  • 2008年、Cirrus Logicの産業用A/DコンバータCS5XXXファミリーは、EDN MagazineのAnnual Innovations AwardsでアナログIC部門の最終選考に残りました。また、CS4525デジタル・アンプは、EE TimesのAnnual Creative in Electronics (ACE) AwardsのアナログIC部門の最終選考に残りました。

  • 2007年、ジェイソン・ロードは社長兼CEOに就任しました。また、Cirrus Logicのジョン・メランソン研究員が革新的チームに加わり、特許取得件数が100件を超えました。

  • 2006年、Cirrus LogicのCS3003オペ・アンプICがEDN Magazine誌のHot 100 Productsに選出されました。2005年、Cirrus Logicのオーディオ・デジタル・シグナル・プロセッサ(DSP)CS495XXファミリーもこの賞を受賞しました。

  • 2004年、Cirrus Logic CobraNet Silicon SeriesおよびIntelligent Room Calibration™オーディオ・ソフトウェアが、Consumer Electronics AssociationのInnovations 2005 Design and Engineering Awards Programから栄誉賞を受賞しました。

  • 大手市場調査会社のForward Concepts社は、2003年に4年連続で、Cirrus LogicをオーディオIC市場の世界的リーダーに選びました。

トップ・エンプロイヤー賞

  • 2017年と2018年、Cirrus LogicはAustin American-Statesmanにより、テキサス州中部の「働きがいのある会社」(大企業カテゴリ)の第3位と第2位にそれぞれ選ばれました。

  • 2016年から2018年まで、Cirrus LogicはGreat Place to Work Instituteにより、「働きがいのある会社」(中規模企業カテゴリ)の上位に選ばれています。

  • 2015年、Cirrus LogicはGreat Place to Work Instituteにより、米国の働きがいのある会社(中小企業)第8位に選ばれました。英国のGreat Place to Workプログラムでは、Cirrus Logicは働きがいのある会社(中規模企業カテゴリ)第39位に選ばれました。

  • 2014年、Cirrus LogicはGreat Place to Work Instituteにより、米国の働きがいのある会社(中小企業)第9位に選ばれました。

  • 2013年、Cirrus LogicはGreat Place to Work Instituteにより、米国の働きがいのある会社(中小企業)第11位に選ばれました。

  • 2012年、Cirrus LogicはGreat Place to Work Instituteにより、米国の働きがいのある会社(中小企業)第9位に選ばれました。当社は、Forbesの米国トップ・エンプロイヤーにも選ばれました。また、Austin American-Statesman紙により、テキサス中部のトップ・エンプロイヤーに選ばれました。

  • 2011年、Cirrus LogicはGreat Place to Work Instituteにより、米国の働きがいのある会社(中小企業カテゴリ)上位に選ばれました。当社は、Forbesの米国トップ・エンプロイヤーにも選ばれました。

  • 2011年、Cirrus Logicは、Austin American-Statesman紙により、テキサス中部の働きがいのある会社第1位に選ばれました。

  • 2011年、Cirrus Logicは、Texas Monthly Magazineにより、テキサス州の最も働きがいのある会社(中規模企業)第6位に選ばれました。

  • 2010年、Cirrus LogicはAustin Business Journalにより、テキサス中部の最も働きがいのある会社第2位に選ばれました。

Cirrus Logic経営陣

サポートのお問い合わせ


設計に関するご質問や見積のご相談については、当社にお問い合わせいただくか、当社の公認サードパーティの営業担当者、サービス・パートナー、および販売代理店までお問い合わせください。