16/20ビット、8ピン、デルタ・シグマ A/Dコンバータ

CS5510/11/12/13ファミリは、低コストで使いやすいデルタ・シグマA/Dコンバータで、チャージ・バランス技術を採用し、16ビット(CS5510/11)および20ビット(CS5512/13)の性能を実現しています。このA/Dコンバータは、省スペースの8ピンSOICパッケージで提供され、重量計、プロセス・コントロール、その他の産業用アプリケーションでの信号測定用に最適化されています。これらのアプリケーションに対応するため、CS5510/11/12/13ファミリは、4次デルタ・シグマ・モジュレータとデジタル・フィルタを搭載しています。32.768 kHzの外部マスター・クロックを使用してCS5510/12ファミリのフィルタを構成することで、80 dB以上の50 Hz/60 Hz同時ライン除去と、53.5 Hzの出力変換ワードを実現できます。CS5511/13ファミリには、オンチップ発振器が内蔵されているため、外部のクロック源は不要です。これらの製品は、低消費電力、柔軟な電源オプション、コンパクトなピン配列、使いやすさを特長とし、スペースに制約のあるコスト重視のアプリケーションに最適です。

特長

  • デルタ・シグマA/Dコンバータ
    • 直線性誤差: 0.0015% FS
    • ノイズ・フリー分解能: 最大17ビット
  • 差動バイポーラ・アナログ入力
  • 250 mVから5 VのVREF入力範囲
  • 50 Hz/60 Hz電源周波数成分の同時除去(CS5510/12)
  • 16 Hzから326 Hzの出力ワード・レート
  • オンチップ発振器(CS5511/13)
  • 電源構成:
    • V+ = 5 V、V- = 0 V
    • 複数のデュアル電源配置
  • 低消費電力
    • 通常モード: 2.5 mW
    • スリープ・モード: 10 µW
  • パッケージ: 8ピンSOIC(低コスト、小型)、鉛フリー対応

パラメトリック仕様

分解能(ビット) 16(CS5510)
16(CS5511)
20(CS5512)
20(CS5513)
スループット(Sps) 53-212 (CS5510)
100(CS5511)
53-326 (CS5512)
100(CS5513)
積分直線性(%FS) 0.0015(CS5510)
0.0015(CS5511)
0.0007(CS5512)
0.0007(CS5513)
微分直線性(±LSB) NMC
チャネル 1
消費電力(mW) 1.4(CS5510)
1.5(CS5511)
1.8(CS5512)
1.9(CS5513)
パッケージ 8 SOIC

技術文書

CS5510/11/12/13製品データシート

2009 年 7 月 29 日、DS337F4:217 Kb

詳細

包括的なソリューション