ソフトウェア・パートナー

Cirrus Logicはソフトウェア・パートナーの包括的エコシステムを確立しています。当社のパートナーのテクノロジーを活用することで、Cirrus Logicのスマート・コーデックを幅広い製品に使用できます。       高性能で低消費電力の内蔵DSPテクノロジーを活用し、世界をリードするソフトウェア企業とパートナーシップを結ぶことで、Cirrus Logicは、4のドメイン(音声、再生、記録、制御)にわたって最適化されたオーディオ機能を顧客企業に提供しています。       Cirrus Logicのソフトウェア・パートナーのテクノロジーによって、さまざまなオプションの提供、製品の差別化を実現できます。

ソリューションごとのソフトウェア・パートナー:

音声ソリューション向けソフトウェア・パートナー


Fortémedia

Fortémedia

業界で最も消費電力の低いハイデフィニション・スマート・コーデック・ソリューションである、Cirrus Logicのスマート・コーデック・プラットフォームでFortémediaのForteVoice™ソフトウェアをご利用いただけます。

Cirrus LogicはFortémediaと提携して、Fortémediaの高度なマルチマイクロフォン音声処理技術を活用し、スマートフォン・メーカーやタブレット・メーカー、ユーザに画期的な新体験をもたらします。騒音の多い環境でハンズフリーやスピーカーフォン・モードでデバイスを使用するユーザーが増えています。Fortémediaは、複数の同時マイクロフォンを使って、ノイズ環境でも業界最高の性能を提供します。この技術により、日常の困難な状況においてもシームレスな音声通信が可能となり、車内、交通量の多い道、混雑したレストランでも、外部ノイズを抑えて自然な音声で通話ができます。

Fortémediaの詳細については、http://www.fortemedia.comをご覧ください。


Royal Philips

Royal Philips

Royal Philips (NYSE:PHG、AEX:PHI)はさまざまな医療/健康ビジネスに携わり、ヘルスケア、コンシューマー・ライフスタイル、照明の分野における有益なイノベーションを通して、人々の生活の向上を目指しています。本社をオランダに置くPhilipsは、2014年に214億ユーロの売上を計上し、世界100ヵ国以上で約106,000人の従業員が営業とサービスに従事しています。同社は心疾患治療、救急処置、在宅医療の分野で業界をリードしています。

ADSP対応アルゴリズム:

  • BeClear - モバイル
  • BeClear - 会議
  • BeClear - TV
  • BeClear - 遠端処理

サポートされるアプリケーション:

  • モバイル・デバイス
  • ウェアラブル
  • スマート・ホーム

お問い合わせ:
詳細については、http://www.ip.philips.com/licensing/beclearをご覧いただくか、オンラインのお問い合わせフォームを使用して当社までご連絡ください。



再生ソリューション向けソフトウェア・パートナー


Audyssey Laboratories

Audyssey Laboratories

AudysseyのAudioFrame™の高度なオーディオ録音技術が低電力実装で利用できるようになりました。AudioFrameは、録音されたオーディオ信号をビデオ・ズームに一致するように動的に調整し、フレーム内のアクションに焦点を合わせて、不要なサウンドとノイズを排除します。これにより、オーディオとビデオを完全に一致したレコーディングが可能にります。有効にするために4~8つのマイクロフォンを必要とする従来のビームフォーミング方法とは異なり、AudioFrameはわずか2つのマイクロフォンで優れた録音性能を実現します。

数千万もの製品に採用されている画期的なオーディオ技術を10年以上研究開発してきたAudysseyは、音響、音響心理学、オーディオ信号処理の間で発生する核心的なオーディオ問題を解決します。Audysseyのサービスを活用することで、今日の主要ブランドは臨場感あふれる優れたオーディオ体験を顧客に提供できます。

Audysseyの詳細については、http://www.audyssey.comをご覧ください。


Dirac Research

Dirac Research

Cirrus LogicはDirac Researchと提携することで、大幅に改善された音質と3Dサウンド・イメージングをスマートフォンやタブレットのプラットフォームにもたらしています。このDirac Panorama Soundバージョンは消費電力が低く、小型の内蔵スピーカに最適です。Dirac Panorama Soundは、ヘッドフォン、および大型の付属スピーカやサウンドバー向けにも構成が可能です。

Dirac Researchは、高性能デジタル・サウンドの最適化、室内音響補正、音場合成に特化したスウェーデンのオーディオ研究調査会社です。Diracの特許取得済みのツールボックスを使用するとオーディオ・システムを効果的かつ正確に最適化できるため、BMW、Datasat、Oppo、Xiaomiなどの顧客企業は、音質の向上と市場投入までの期間の短縮に成功しています。Dirac Researchは、スウェーデン、東京、デトロイト、ソウル、および上海にオフィスを構えています。

http://www.dirac.comで詳細をご覧ください。


HARMAN

HARMAN

HARMANのClari-Fi™音楽復元技術は、カー・オーディオ・システムに加え、スマートフォン、タブレット、ホーム・オーディオ製品やその他のポータブル・デバイスなど、あらゆるデバイスで音楽の再生機能を強化するよう設計されており、圧縮しデジタル化されたあらゆる音源の音質を自動的に分析して改善し、圧縮時に失われた情報を復元します。Clari-Fiアルゴリズムは、圧縮された音源を識別し、再生した音楽はリアルタイムで完全に復元されます。

http://www.harman.comで詳細をご覧ください。


Kronoton

Kronoton

サウンド・エクスパンション・ソリューションに特化したKronotonは、有名なHDSX®ハイデフィニション・サウンド・エクスパンション技術をADSP2プラットフォーム、特にWM8281スマート・コーデックに採用するためにCirrus Logicと提携しました。HDSXは、多次元、重み付き、バランスのとれたワイドスクリーンの優れたオーディオを実現します。

特に小型スピーカ・システムのサウンドを拡張するために設計されたHDSXは、モバイル・デバイスとウェアラブルのエコシステムに最適で、スイート・スポットのない大きな音環境を実現します。オーディオが高圧縮されている場合でも、楽器、歌手、俳優などの各音情報が明瞭であるため、リスナーに詳細な音を楽しむことができます。同時にHDSXは音声もより明瞭にするため、言葉をはっきりと聞き取れます。HDSXを使用すれば、小型スピーカ・システムでも大迫力のサウンドが楽しめます!

Kronotonの詳細については、http://www.kronoton.comをご覧ください。


Waves Audio

Waves Audio

Cirrus Logicは、ソフトウェアベースのオーディオ信号処理ツールにおける世界大手デベロッパー、Waves Audioと業務提携を結びました。これにより、MaxxAudio® Mobileサウンド処理ソフトウェアがCirrus Logicのオーディオ・デジタル信号プロセッサ (ADSP) プラットフォームに移植されました。このソリューションにより、ラップトップやタブレット、モバイル・デバイスで優れた音質と再生時間の延長を実現できます。

このパートナーシップによって、世界中のレコーディング・スタジオで使用されているプロフェッショナル用ツールと同じWaves MaxxAudio Mobile音響処理ツールが、Cirrus Logicの高度なADSPに統合され、高品質な音楽再生や、映画の1080pグラフィックスに調和する豊かでクリアなオーディオを実現します。また、ポータブル・デバイスの小型スピーカのオーディオ性能を大幅に向上させながら、従来通りのバッテリ寿命を維持します。

Cirrus LogicのADSPプラットフォームにより、デバイスはすべてのオーディオ処理アルゴリズムを効率的かつ自立的に管理できるため、オーディオ再生時間を大幅に向上させると共に、オーディオの8秒中7秒間までホスト・プロセッサを「スリープ」状態にすることが可能です。

GRAMMY®(グラミー賞)のテクニカル賞を受賞したWaves Audioは、そのプロフェッショナルなオーディオ処理技術がMaxxAudio Mobileとして無数のヒット・レコードや多くの映像作品、ベストセラーのビデオ・ゲーム、モバイル・デバイスで採用され、優れたオーディオ性能を提供しています。Waves Audioは、映画や音楽観賞、オンライン・ゲーム、音声通話など、あらゆる状況で自然なサウンドをユーザに提供します。

Waves Audioの詳細については、http://www.waves.comをご覧ください。



録音ソリューション向けソフトウェア・パートナー


Audyssey Laboratories

Audyssey Laboratories

AudysseyのAudioFrame™の高度なオーディオ録音技術が低電力実装で利用できるようになりました。AudioFrameは、録音されたオーディオ信号をビデオ・ズームに一致するように動的に調整し、フレーム内のアクションに焦点を合わせて、不要なサウンドとノイズを排除します。これにより、オーディオとビデオを完全に一致したレコーディングが可能にります。有効にするために4~8つのマイクロフォンを必要とする従来のビームフォーミング方法とは異なり、AudioFrameはわずか2つのマイクロフォンで優れた録音性能を実現します。

数千万もの製品に採用されている画期的なオーディオ技術を10年以上研究開発してきたAudysseyは、音響、音響心理学、オーディオ信号処理の間で発生する核心的なオーディオ問題を解決します。Audysseyのサービスを活用することで、今日の主要ブランドは臨場感あふれる優れたオーディオ体験を顧客に提供できます。

Audysseyの詳細については、http://www.audyssey.comをご覧ください。


MightyWorks

MightyWorks

韓国に本社を構えるMightyWorksは、通話、音声認識、録音と再生用の音声・オーディオ処理技術に特化したソフトウェア会社です。同社が開発した広範なソフトウェア製品には、スマートフォン、車載、TV、IoTなどの用途に対応したオーディオ・ズームや、音声認識エンハンサ、ダイナミック・サウンド録音、オーディオ・エフェクトなどが含まれます。Audio Zoom製品は、LGの主力製品であるGシリーズ・スマートフォン用に設計されています。

Audio Zoomの概要

Audio Zoomは、ADSPプラットフォームに移植されています。主な機能は次のとおりです。

  • 環境ノイズだけでなく干渉も軽減
  • 0~180°まで調整可能なビーム幅
  • ビーム・ステアリングおよびマルチビームフォーミング
  • オーディオ・キャリブレーションとマイクロフォン周波数応答の一致
  • サポートされるサンプリング・レート:8/16/44.1/48KHz

サポートされるアプリケーション

  • モバイル・オーディオ・デバイス

MightyWorksの詳細については、http://www.mightyworks.co.krをご覧ください。



制御ソリューション向けソフトウェア・パートナー


Sensory

Sensory

Sensory, Inc.は収益性の高い株式非公開会社としてベンチャー・キャピタルの資金提供を受け、音声および視覚技術を通じてユーザ体験を高めることに取り組んでいます。

Sensoryは1994年に創立され、ATT、Hasbro、JVC、Kenwood、LG、Mattel、Motorola、Plantronics、Samsung、Sony、SEGA、Uniden、V-Techなど多数の大手家電メーカーの膨大な数の製品に音声認識機能を組み込んできました。

SensoryのTrulyHandsfree™音声コントロール技術は、消費者向けハンズフリー・アプリケーションに幅広く対応し、音声技術業界に革命をもたらしています。この技術により、超低消費電力で優れた応答性が実現し、ユーザはノイズに非常に強く、正確なソリューションを安全かつ便利に活用でき、客様から高い評価を受けています。固定フレーズ・トリガー、コマンド・セット、ユーザ定義トリガー、定義済みの固定フレーズ音声パスワード、ユーザ定義パスワードなど、さまざまなバリエーションがあります。

SensoryのTrulyNatural™テクノロジーは、最先端のスピーチ・エンジンとしてカスタム・ディープ・ニューラル・ネット・アーキテクチャを導入しているため、開発者は面積の小さい小型語彙エンジンから、語彙の多い連続音声認識システムまで、サイズと機能をスケーラブルに組み込むことができます。TrulyNaturalは、自動車、モバイル、PC、セットトップ・ボックス、その他の家電用途に最適です。

TrulySecure™は受賞実績があるSensoryのスピーカ検証機能と顔認証機能を組み合わせることで、速度、利便性、精度の優れた生体認証アプローチを実現します。

Sensoryはカリフォルニア州サンタクララに本社を構え、オレゴン州ポートランド、コロラド州ボールダー、東京、韓国、香港にオフィスを展開しています。

詳細については、http://www.sensory.com/products/technologies/trulyhandsfreeをご覧ください。


Elliptic Labs

Elliptic Labs

Cirrus Logicは、家電製品向け超音波タッチレス・ジェスチャー機能の大手、Elliptic Labsと提携し、超音波ジェスチャー制御ソリューションをCirrus Logicのスマート・コーデック・プラットフォームに組み込みました。この技術を組み込むことで、超音波を「常時オン」の状態で低電力のタッチレス・ジェスチャー制御が可能になり、スマートフォンやタブレット、さらに車載インフォテインメントなどの家電製品に使用できるようになりました。

音波を利用して手の動きを解釈するElliptic Labsのソリューションは、デバイスに対してあらゆる方向から180°の視野で3Dジェスチャー制御を行います。焦点距離が最大50cmまでの近視野、空中のジェスチャーを識別できます。Cirrus Logicの超低電力スマート・コーデック・プラットフォームを使用すると、バッテリ寿命を大きく縮めることなく、ジェスチャーを「常時オンで随時検知」することができます。

Elliptic Labsの詳細については、次のURLから同社ホームページをご覧ください:http://www.ellipticlabs.com.


担当者へのお問い合わせ


当社にお問い合わせいただくか、当社の公認サードパーティの営業担当者、サービス・パートナー、および当社の販売代理店までお問い合わせください。設計に関するご質問やお見積のご相談を承ります。


担当者へのお問い合わせ


当社にお問い合わせいただくか、当社の公認サードパーティの営業担当者、サービス・パートナー、および当社の販売代理店までお問い合わせください。設計に関するご質問やお見積のご相談を承ります。


サポート

フォロー

詳細

包括的なソリューション