114 dB、24ビット、192 kHz ステレオ・コーデック

CS4272は、高性能な高集積オーディオ・コーデックで、最大192 kHzのサンプル・レートで、24ビットまでのシリアル値でステレオA/D変換およびD/A変換を行います。CS4272は、差動アナログ・アーキテクチャを利用して、卓越したアナログ性能を実現するとともに、オンチップ発振器によるシステムの柔軟性、ソフト・ランプおよびゼロ・クロスによる出力ボリューム・コントロール、選択可能なデジタル・フィルタ・レスポンス、および2.5 V~5 Vロジックレベルのダイレクト・インターフェース向けのレベル・シフターなど、システムを最大限に活用します。内蔵のオンチップ発振器により外部水晶発振器回路が不要になるため、全体的な設計コストを削減し、回路のボード面積を確保することができます。CS4272は、マスター・クロックが入力されていない場合、オンチップ発振器を自動的に使用するため、システム設計が単純化されます。CS4272は、ダイナミック・レンジが広く、歪みが非常に低く、音質が非常に優れているため、デジタル・ミキシング・コンソール、エフェクト・プロセッサ、DVDレコーダ、セットトップ・ボックス・システム、車載オーディオ・システムなどのアプリケーションに最適です。

特長

  • 完全なステレオ・コーデック
  • 24ビット変換
  • 最大192 kHzのシステム・サンプル・レート
  • ダイナミック・レンジ:114 dB
  • -100 dB THD+N
  • ソフト・ランプ内蔵出力デジタル・ボリューム・コントロール
  • 低レイテンシのデジタル・フィルタ
  • 選択可能なデジタル・フィルタ・レスポンス
  • ハイパス・フィルタまたはDCオフセット・キャリブレーション
  • 差動アナログ・アーキテクチャ
  • オンチップ発振器
  • マスター・モードまたはスレーブ・モードでの動作をサポート
  • 5 Vアナログ電源
  • 3.3 Vまたは5 Vデジタル電源
  • 2.5 V~5.0 Vロジック・レベルのダイレクト・インターフェースをサポート
  • CS4271とフットプリント互換
  • パッケージ: 28ピンTSSOP、鉛フリー対応
  • コンシューマーおよび車載用にDグレードを提供

パラメトリック仕様

チャネル入力 2
チャネル出力 2
DAC THD+N (dB) -100
ADC THD+N (dB) -100
アナログ電源(V) 5
デジタル電源(V) 3.3~5
ロジック電源(V) 2.5~5
消費電力(mW) 738
パッケージ 28 TSSOP

技術文書

CS4272製品データシート

DS593F1:1201 Kb

CS4271/72の製品情報

0092-0303-PB-ADP:605 Kb

ソフトウェアとツール

CS4272 IBISモデル

2006 年 1 月 26 日、(1.8 V、2.5 V、3.3 V、5.0 V): 80 Kb

詳細

包括的なソリューション