スマート・アンプがラップトップの素晴らしいサウンドを実現

今日の消費者は、音楽やエンターテイメントの視聴、音声会議、ビデオゲームなどに、これまで以上にパーソナル・コンピューティングを使用しています。このトレンドから、消費者は大型のスピーカデバイスで得られる同じオーディオ体験を、新しいデザインのより薄型で軽量、柔軟性の高いPCノートブックでも求めるようになっています。  高度なアルゴリズムとインテリジェントなスピーカ保護機能を特長とするCirrus LogicのDSPスマート・アンプ技術は、次世代のラップトップ・オーディオ・システムの大音量かつ高品質の安定したサウンドを可能にし、没入感のあるオーディオ・エクスペリエンスを生み出します。

小さなスピーカで大きなサウンドを実現

音量は、次世代の薄型・軽量のラップトップ設計においておそらく最も重要な考慮事項です。大音量のラップトップは明瞭で聞き取りやすいため、ビデオ会議の最中に遊ぶ子供たち、オンライン講義中に話しかけてくるルームメイトなど、さまざまな環境で発生するノイズにも対応できます。マイクロ・スピーカで最大音量を実現するには、オーディオ品質を維持し、スピーカを損傷から保護しながら、同時に音量を上げる微妙なバランスが必要です。ベーシック・アンプと異なり、Cirrus LogicのDSPスマート・アンプは、標準のラップトップ・スピーカから音圧を3倍にまで上げ、複数のマイクロ・スピーカを使用するオーディオ・システムの歪みのない最大音量を実現します。Cirrus Logicは、小さなスピーカから大きなサウンドを引き出す最新のオーディオ技術で業界をリードしています。少し音量を上げると、音楽、ゲーム、映画のサウンドをより楽しむができ、臨場感も増大します。

高品質で安定したオーディオを体験

優れたオーディオを実現するには、音量だけでなく、音質も同様に重要です。歪みや不快音を抑えながら、強力な低音のクリアでバランスの取れたサウンドを維持することが重要です。リスナーが、元の録音で意図されたすべてのニュアンスを聞き取ることができる必要があります。DSPスマート・アンプは、マイクロ・スピーカを限界まで活用しながら、低域を拡張してより深い低音を実現します。優れたオーディオは、再生コンテンツ、システム音量の高さ、バッテリー残量にかかわらず、安定していなければなりません。2-in-1型のラップトップの場合、どのような形状でも高い音質を維持する必要があります。Cirrus LogicのDSPスマート・アンプは、ハードウェア、ソフトウェア、およびチューニングの専門知識を組み合わせて、あらゆるラップトップまたは2-in-1で高品質かつ安定したオーディオ・エクスペリエンスを保証します。

スマート・アンプ技術

基本的なアンプ技術と比較して、スマート・アンプ技術は、より大きくクリアなサウンド、臨場感あふれるオーディオ・エクスペリエンスを提供します。Cirrus LogicのDSPスマート・アンプは、クラス最高のHalo CoreTMデジタル・シグナル・プロセッサ、高度なスピーカ保護アルゴリズム、オンチップ・センシング回路を搭載し、スピーカの電流と電圧をリアルタイムで正確に測定し、ラップトップのマイクロ・スピーカを限界まで安全に活用して、最大音圧と低音を実現します。

さらに、Cirrus Logicのオーディオ・エンハンスメント・アルゴリズムは、品質の最大化にも役立ちます。不快音を抑える独自のアルゴリズムは、スピーカの異音と機械的振動を予測し、敏感な周波数を能動的に抑制して、歪みと振動を低減します。Dynamic Bass Extension (DBE) は、すべての音量レベルで低音のパフォーマンスを最大化し、ActisonicTMソフトウェアは、スピーカの非線形性を自動的に識別し、逆フィルタリングを使用してよりスムーズな周波数応答を実現します。これらのアルゴリズム、そしてCirrus Logicが10年にわたって蓄積してきたマイクロ・スピーカ・チューニングの専門知識によって、最高のラップトップ・オーディオ・エクスペリエンスを実現します。

詳細情報


Cirrus Logicのラップトップ・オーディオ向けのDSPスマート・アンプ技術の詳細については、当社の営業チームにお問い合わせください。