192 kHz デジタル・オーディオ・レシーバ

CS8416は、最大192 kHzのサンプル・レートに対応するデジタル・オーディオ・レシーバです。コンシューマー/プロフェッショナル向けオーディオ製品においてS/PDIFおよびAES/EBUオーディオ・データの交換を可能にします。8:2入力マルチプレクサにより、最大8チャネルのデジタル・オーディオ入力データに対応できます。入力マルチプレクサの2番目の出力により、S/PDIFパススルー機能を実現し、システムの柔軟性を高めています。超低ジッタのクロック・リカバリ・メカニズムを備えており、入力オーディオ・ストリームから非常にクリーンな復元クロックを得ることができます。このデバイスは、3つの汎用出力ピンへの信号配線も選択可能です。200 psの超低ジッタ性能を備えたCS8416は、業界最先端の192 kHz デジタル・オーディオ・レシーバです。CS8416は、オーディオ/ビデオ・レシーバ、マルチメディア・スピーカ、デジタル・ミキシング・コンソール、車載オーディオ・システム、セットトップ・ボックスなど、コンシューマー/プロフェッショナル向けのアプリケーションに最適です。

特長

  • EIAJ CP1201、IEC-60958、AES3の規格に準拠
  • 8:2 S/PDIF入力マルチプレクサ、ハードウェア・モードでピンの選択が可能
  • 3つの汎用出力ピンへの信号配線の選択が可能
  • ハードウェア・モードでS/PDIFからTx入力の選択が可能
  • 柔軟な3線式シリアル・デジタル出力ポート
  • サンプル周波数レンジ: 32 kHz~192 kHz
  • 低ジッタのクロック・リカバリ
  • ピンおよびマイクロコントローラによるチャネル・ステータスおよびユーザ・データへの読み込みアクセス
  • SPI(シリアル・ポート・インターフェース)またはI²Cコントロール・ポート・ソフトウェア・モードおよびスタンドアロン・ハードウェア・モード
  • 差動ケーブル・レシーバ
  • オンチップのチャネル・ステータス・データ・バッファ・メモリ
  • 圧縮されたオーディオ入力ストリームの自動検出
  • CD Qサブコードのデコード
  • OMCKシステム・クロック・モード
  • 3.3 Vアナログ電源(VA)、3.3 Vデジタル電源(VD)、3.3 V~5 Vデジタル・インターフェース電源(VL)
  • パッケージ: 28ピンSOIC、28ピンTSSOP、28ピンQFN、鉛フリー対応

パラメトリック仕様

サンプル・レート(kHz) 192
IEC-60958、AES-3、S/PDIF RX入力 8
オンチップ・ライン・ドライバ false
オンチップSRC false
ホスト・インターフェース true
アナログ電源(V) 3.3
供給電流(µA) 3.3
ロジック電源(V) 3.3~5
パッケージ 28 SOIC、
28 TSSOP、
28 QFN

技術文書

CRD-SB15Wx2の製品情報

2009 年 10 月 29 日、0233-1009-PB:1874 Kb

CRD-SB30Wx2の製品情報

2009 年 10 月 29 日、0232-1009-PB:1764 Kb

CS8416製品データシート

2007 年 9 月 5 日、DS578F3:988 Kb

正誤表:CDB8416 Rev B評価ボード

2003 年 2 月 1 日、ER578D1:37 Kb

CS8416の製品情報

2002 年 9 月 1 日、0058-0902-PB:599 Kb

設計リソース

AN339 C8416の性能はCS8413/14を凌駕

2009 年 7 月 15 日、AN339REV1:267 Kb

CDB8416評価ボード・データシート

2009 年 4 月 27 日、DS578DB3:959 Kb

AN134 AESおよびSPDIF推奨の変圧器

2005 年 5 月 16 日、AN134REV5:44 Kb

詳細

包括的なソリューション