マイク・インターフェースと「常時オン音声」機能が付いたポータブル・オーディオ・アプリケーション向け低電力DSP

The CS48L32 combines power optimized mic inputs with a programmable HaloCore™ to provide a platform for low power input voice processing; ideal for IOT devices, wearable and mobile applications where maximizing the battery life is essential.

CS48L32は、シグナル・ノイズ比(SNR)104 dBのマイク入力(16 kHz)を装備した24ビット・オーディオ・プロセッサを特長としており、最大4つのアナログ・マイクロフォンまたはデジタル・マイクロフォン(DMIC)入力をサポートします。低電力入力モードは、アナログまたはデジタル入力を使用する「常時オン音声」(音声トリガーなど)機能に使用できます。他の2つのデジタル・オーディオ・シリアル・ポートは、広範囲のオーディオ・サンプル・レートおよびシリアル・インターフェース形式をサポートします。This IC can be powered from 1.8 and 1.2 volt supplies and its power, clocking and output driver architectures are designed to maximize battery life when in voice, music and standby modes.

HaloCore DSPは、音声トリガー検出、ノイズ低減、メディア・エンハンスメントなど、複数の同時オーディオ機能をサポートしています。サードパーティDSPプログラミングのサポートにより、様々な形で製品の差別化が可能になります。

Rocks® Cirrus RocksTM Cirrus®

テクノロジー

Audio DSPs, Smart Codecs

特長

  • HaloCore™デジタル・シグナル・プロセッサ
    • デュアルMAC、100 MHzのオーディオ信号プロセッサ
    • 280 kBのプログラム・メモリ、768 kBのデータ・メモリ
    • FFT、LMS、FIRアクセラレータ
  • タイム・スタンプと割り込み機能付きイベント・ロガー
  • 最大4チャネルのアナログまたは4チャネルのデジタル・マイク入力
  • 2つのマルチチャネル・オーディオ・シリアル・ポート(ASP)、最大192 kHz、32ビットのデータ形式をサポート
  • 低電力周波数ロックループ(FLL)を採用した柔軟なクロッキング構成
  • 2A/Dコンバータ
    • SnR = 99 dB
    • THD+N = -88 dB
    • サンプル・レート 8~192 kHz
  • 内蔵MICBIASサポート
  • マルチチャネル・サンプル・レート変換
  • 複数のGPIOに設定可能な機能
  • 小型のWLCSPパッケージ(0.4 mmボール・アレー)
  • 3rd Party algorithms available, please see https://www.cirrus.com/support/software-partners

パラメトリック仕様

プロセッサ シングル32ビット
DSPコア速度 100 MHz(デュアルMAC)
動作温度範囲(°C) -40~85
パッケージ 64 WLCSP、
64 QFN

アプリケーション

詳細

包括的なソリューション