プロフェッショナル・サービス・パートナー

Cirrus LogicのICは、最高の性能と機能レベルを備えており、さまざまなオーディオ用途に最適なソリューションを実現します。 Cirrus Logicやサードパーティ・ソフトウェア・パートナーは、ICのほか、さまざまなソフトウェア要素を提供しています。これを利用してソリューションを構築することで、オーディオのあらゆる分野(モバイル、ホーム、車載など)で差別化を実現できます。      ハードウェアとソフトウェアで構成されたオーディオ・ソリューションの実装は、簡単ではありません。ソフトウェアとハードウェアの要素を1つのソリューションに組み合わせることに加え、フォームファクタ・プロトタイピング、全体的なソフトウェア・スタック統合、音響チューニングもオーディオ処理チェーンを完成させる上で非常に重要です。      このようなタスクにおいてお客様をサポートするために、Cirrus Logicは信頼できるサービス・パートナーのコミュニティを確立しています。当社のパートナーはトレーニングを受けており、完全なオーディオ・ソリューションを構築する上で直面する課題に対応します。

オーディオ・ソリューション・アーキテクチャ

  • システムとソリューション・アーキテクチャの定義/コンサルティング

機械および音響製品の設計

  • 製品設計に関する専門知識を活かして、最適な音響と産業デザインのソリューションを実現

ハードウェアとPCBの設計

  • 回路図入力/レビュー
  • PCBレイアウト設計/レビュー

ソフトウェアのポーティングと最適化

  • ADSP2以外のコード・ベースからのポーティング、低電力最適化

ソフトウェア開発と統合

  • LinuxドライバとMCUを含む開発および統合サービス

調整サービス

  • 専用音響ラボでオーディオ・ソリューションを調整・最適化

テスト、検証、および認証

  • ソリューションの調整とテスト(音響、電気的要素など)

カスタマー・サポート

  • 増産段階、量産

Cambridge Consultants

Cambridge Consultants

Cambridge Consultantsは、既成の価値を打ち破るような革新、技術、製品開発のリーダーであり、これまでにない画期的な機能をお客様に提供し、市場をリードする性能と投資利益の向上を実現します。米国、英国、香港、シンガポール、日本の最先端施設には、750名以上のエンジニア、設計者、科学者、およびコンサルタントが在籍しており、エンジニアリング、技術、設計に関する最も複雑な問題を世界各地で解決しています。同社は特にオーディオ性能において実績があり、DSP、音響、組み込みソフトウェア、機械学習に関する高い技術的専門知識を活用し、クライアント固有のアルゴリズムとシステムの開発を行っています。また、オーディオ以外にもUI、UX、ID、クラウド、解析、ソフトウェア/ハードウェア設計、製造/NPIのRFと設計などに関する専門知識を備え、独自の高いスキルを合わせて提供できる同社は、市場を定義するアイデア、常識を大きく変える画期的機能を実現する理想的なパートナーとしての役割を果たします。

Cambridge Consultantsの詳細については、www.cambridgeconsultants.comをご覧いただくか、または電子メール(cirrus@cambridgeconsultants.com)、お電話 +44 (0) 1223 420024でお問い合わせください。


eSoftThings

eSoftThings

eSoftThings SASは、組み込みシステム、IoT、ワイヤレスおよびオーディオ対応製品とソリューションに特化した優れたシステム設計を採用しています。eSoftThingsのチームは、超低消費電力設計が重視される携帯電話業界において実績があります。同社は現在、スマートフォン、ウェアラブル・デバイス、リモート・コントロール、ヘッドセット、ワイヤレス・オーディオ・プローブ、ワイヤレス・テスト・デバイス、ワイヤレス・ハブ、IoT向け自律センサー・システムなど、幅広い製品に取り組んでいます。市場に最先端製品を提供するために、eSoftThingsは業界大手の半導体企業、およびコンシューマー・デバイス、産業用/軍用デバイスの一流メーカーと業務提携を結んでいます。

eSoftThingsは、Cirrus Logicおよびエコシステム・パートナーと緊密に協力して顧客のソリューションを市場に投入し、最先端のユーザー体験を実現します。経験豊富なチームとハイテク・ラボを有するeSoftThingsは、全体的な製品パフォーマンス(KPI、重要業績評価指標)とサウンド品質に対する最も厳しい顧客要件に対応します。eSoftThingsは、広範なオーディオ測定機器に加え、ワイヤレスや接続性の基準、製品の信頼性、パフォーマンス・テスト、無響室向けのさまざまなテスタを備えています。

eSoftThingsは、コンセプトから製造まで、顧客製品設計のすべてを行います。また、次のような分野でも顧客にサポートを提供しています。

  • システム設計
  • HW/SW開発
  • SWのポーティング
  • 集積
  • テスト、チューニング、および最適化
  • 特定の専門分野におけるアドバイスの提供

eSoftThingsは、フランスのレンヌでハイテク・ラボを運営しており、世界中に顧客基盤を持っています。

eSoftThingsの詳細については、www.esoftthings.comをご覧いただくか、または電子メール(contact@esoftthings.com)でお問い合わせください。


Sasken

Sasken

業界リーダーのSaskenは、通信、デバイス、小売、保険、独立したソフトウェア・ベンダー分野のグローバルなティア1顧客にエンジニアリングのR&D、テスト、および商品化されたITサービスを提供しています。Saskenは、半導体、コンシューマー・エレクトロニクス、スマート・デバイス、カー・エレクトロニクス、エンタープライズおよびネットワーク機器などの垂直市場で活躍する世界大手企業に深い専門知識と包括的なサービスを提供し、市場をリードしてきました。

新製品の導入、派生製品、製品化、商品化、EOL (End-Of-Life)マネジメント、維持、製品リエンジニアリングに関するSaskenのハードウェアおよびソフトウェア・サービスは以下の通りです。

  • チップ設計 – FPGA、ASIC、SoCの設計および検証
  • ハードウェア・デザインとテスト – オーディオ、アンテナ、RF、機械的、環境的、産業用の設計およびテスト
  • プラットフォームのイネーブルメント – デバイス・ドライバ、BSP、OSのブリングアップ、ポーティング、および統合
  • モデムおよび接続 – プロトコル・スタック、RIL/テレフォニー開発および保守
  • ミドルウェアおよびアプリケーションの開発とテスト

1989年に設立されたSaskenは、2000人以上の従業員を抱え、バンガロール、プネー、チェンナイ、ハイデラバード(インド)、カウスティネンとタンペレ(フィンランド)、および北京(中国)で最新設備のセンターを運営しています。また、Saskenは、ドイツ、日本、韓国、アラブ首長国連邦、英国、および米国にもサービスを拡大しています。

Saskenの詳細については、www.sasken.comをご覧ください。


Sigma

Sigma

Sigma Connectivityは、研究開発および製品開発におけるエンド・ツー・エンドのソリューションを有する独立した設計会社です。イノベーションと市場投入までの時間は、同社が常に念頭に置いている重要なことです。同社は、この厳しいコンシューマー製品市場の最前線で30年にわたって製品開発の経験を培ってきました。

現在は、さまざまな業界のクライアントが接続性、高度なセンサー・ソリューション、および最先端の技術動向を活用できるよう支援しています。同社のクライアントは、主に北米およびヨーロッパを拠点とした有名な世界的ブランドです。

Sigma Connectivityは、製品開発サイクルのあらゆる段階に関与し、多くの地域で専門知識と世界最高レベルのラボを提供しています。

  • システムおよびテクノロジー・プラットフォームの設計と統合
  • オーディオ、RF/アンテナ、電子機器、および光電子機器のハードウェア開発
  • 機械開発
  • 工業設計およびUX
  • デバイス・ドライバやブート・ローダからアプリケーションやクラウドベースのソリューションに至るソフトウェア開発
  • ハードウェアとソフトウェアの検証と事前準拠試験
  • 生産技術と産業化
  • プロトタイピング、再加工、および故障解析

創造性と情熱を兼ね備えた考え方は、純粋な意志の力により素晴らしいものを作り上げることができます。しかし、アイデアを実際の製品に変換するには、適切な機器とツールへのアクセスが必要です。環境および信頼性の試験設備から、放射および音響測定のためのウォークイン無響室まで備えた、世界でも数少ない真の独立したラボを運営しています。このラボと高度なプロトタイプ・ラボにより、効率的な開発納期を保証します。

同社の納入は、主にスウェーデンのルンドとポーランドのワルシャワから行われますが、必要に応じて現地でお客様をサポートしています。

Sigma Connectivityの詳細については、www.sigmaconnectivity.comにアクセスしてください。


SoCtronics

SoCtronics

SoCtronicsは、ハイデラバード(インド)に拠点を置くエンド・ツー・エンドの組み込みソフトウェア設計サービス企業です。世界各地のさまざまな製品/半導体企業にサービスを提供しています。SoCtronicsは、ソフトウェアの専門知識を活かし、ソフトウェアのアーキテクチャ/設計、プリシリコン検証、ASICブリングアップ、ポストシリコン検証、ソフトウェアのイネーブルメント/テストから、生産や認証までのすべての製品開発工程を手掛けてきました。また、モバイル、ウェアラブル、マルチメディア、セキュリティ、IoTソフトウェア・スタックにおける同社の専門知識を活用して、プラットフォームHW、BSP、システム・ソフトウェア、アプリケーションを含む完全なソリューションを顧客に提供しています。同チームは、過去に世界のさまざまな半導体企業や製造企業と協働しており、顧客へのコミットメントと質の高い仕事で評価されています。

SoCtronicsチームは、以下の幅広い分野で専門知識を有しています。

  • ブートROM、ブート・ローダ
  • デバイス・ドライバ、BSP
  • 次のOSのポーティングとブリングアップ:Linux、Android、Windows、Nucleus、FreeRTOS、Contiki
  • アプリケーション – Android、iOS、Nucleus – Inflexion、Nucleus - EmWi
  • SoCレベルおよびプラットフォーム・レベルのパワーマネジメント
  • マルチメディアおよびミドルウェア
  • ソフトウェアの検査と品質保証
  • ASICブリングアップ、プリシリコンとポストシリコンの検証
  • プラットフォームの設計と検証

SoCtronicsの主力分野の1つは、マルチメディアです。SoCtronicsのチームは、マルチメディア分野において長年の経験があり、特にオーディオ、音声、ビデオ、および画像解析ソリューションに重点的に取り組んでいます。その豊かな経験は、オーディオ、音声、およびビデオのコーデックから、バーチャルバス、オーディオ品質エンハンスメント・アルゴリズムなどの後処理アルゴリズム、エコーキャンセル、音声認識、テキストの読み上げ機能などの音声に特化したアルゴリズムにまで、広範囲に及びます。同チームは、ARM(ARM-9/11、Cortex-A8/9)、MIPS(microAptivmC/uP、Interaptiv)、Cirrus Logicオーディオ・ハブ(ADSP2コア)など、さまざまなRISC、DSP、およびVLIWアーキテクチャにおいて豊富な経験を持っています。

SoCtronicsは、Cirrus Logicの主力製品であるオーディオ・コーデック・ハブICにさまざまな特殊オーディオ処理機能を搭載するため、Cirrus Logicと顧客にサポートを提供してきました。また、DSPとオーディオにおける豊富な経験や、これらのIC向けLinuxドライバに関する幅広い製品知識を活用して、アルゴリズムのポーティングと統合のサポート・サービスを提供しています。オーディオ・コーデックICを取り扱う企業に包括的なサービス・プロファイルを提供するSoCtronicsは、Cirrus Logicのテクノロジーを活用して企業の目標を実現する理想的なパートナーです。

SoCtronicsの詳細については、http://soctronics.comをご覧ください。


SurfaceInk

SurfaceInk

SurfaceInkは、カリフォルニア州サンノゼを拠点にし、製品の総合開発サービスを提供しています。Fortune 100企業から最近のスタートアップ企業までさまざまな規模の顧客を抱えています。17年以上の実績を誇る同社は、製品の立案、設計、および構築において統制された取り組みを実行できます。これまでに協働してきた企業の80%以上が製品を出荷し、2000億ドルを超える収益を上げてきました。同社のチームは、製品の成功に不可欠な各分野の深い技術的専門知識を持つ20名以上の従業員で構成されています。小規模であるため迅速に対応でき、会社の製品、ロードマップ、および今後の展開に大きなプラスの影響を与える経験を持ち合わせています。

技術サービス:

  • 産業用設計
  • 機械工学
  • 電気工学
  • ファームウェア開発
  • システム工学(オーディオ専門)
  • ソフトウェア開発(Webおよびモバイル向けアプリ)

地域:

  • 同社の顧客の多くは米国企業ですが、これまでに世界各地のお客様とも取引を行ってきました。

詳細については、メールでscott_mcneese@surfaceink.comまでお問い合わせいただくか、http://www.surfaceink.com/をご覧ください。


TAOT

TAOT

The Audio of Things specializes in providing engineered solutions that optimize the integration of audio and voice in consumer audio, headphone, computer and smart home devices. Our primary goal is to evolve the brands of our clients by helping them to align their sonic signature with a customized voice experience. Our approach to project management, featuring onsite support in China throughout, is robust and highly disciplined while being flexible and responsive to keep our customers’ time to market, development cost and headaches to a minimum.

Our engineers are both specialists and cross-trained through human-human and human-machine voice and audio disciplines developed over decades of experience with industry leaders such as Bell Research Labs and Harman International as well as boutique audio amplifier, transducer and voice integration engineering firms. Our team members have more than 30 patents in voice processing, microphone, amplifier, and transducer active distortion control technologies.

These credentials allow us to best understand the impact and interaction of all design elements and make it possible for us evaluate and resolve project challenges in each of the following areas:

  • Product requirements definition
  • Acoustic design and component integration
  • Evaluation, selection and matching of microphone, loudspeaker and amplifier hardware
  • Evaluation, selection, and tuning of codecs and DSP
  • Selection, recommendation, integration and customization of voice algorithms, including software porting and algorithm tuning
  • Implementation of customized or branded voice assistant and embedded voice services
  • Voice services certification functional and acoustical testing
  • Supply of critical sub-systems and components

The capability and credibility of the veteran TAOT team is further strengthened by our partnerships with Cirrus Logic, suppliers of integrated Wi-Fi modules, voice enhancement algorithm providers, hardware testing labs and China-Base, our Nanjing-based hardware supply chain partner.

TAOT is located in a suburb of Indianapolis Indiana with support personnel located in Toronto, Canada and China (Weifang, Nanjing and Shenzhen).

For more information on The Audio of Things, visit www.taot.co or email contact@taot.co.


担当者へのお問い合わせ


当社にお問い合わせいただくか、当社の公認サードパーティの営業担当者、サービス・パートナー、および当社の販売代理店までお問い合わせください。設計に関するご質問やお見積のご相談を承ります。

サポート

フォロー

詳細

包括的なソリューション