SoundWireおよびオーディオ処理機能内蔵 低電力オーディオ・コーデック

CS42L42は、ポータブル・アプリケーション向けに設計されたMIPI SoundWire®インターフェースまたはI²C/I²S/TDMインターフェースを内蔵した低電力オーディオ・コーデックです。本製品は、オーディオ再生用の高ダイナミック・レンジのステレオDAC機能と、オーディオ・キャプチャ用のモノラル高ダイナミック・レンジADC機能を提供します。CS42L42は、ADCとDACのオーディオ再生およびキャプチャ機能と、S/PDIF送信機を対象とした最大24ビットの高性能オーディオ機能を備えています。CS42L42のアーキテクチャには、バイパス可能なSRCと、バイパス可能な3バンド、32ビットのパラメトリック・イコライザが含まれており、デジタル・オーディオ・データの処理が可能です。デジタル・ミキサーは、ADCまたはシリアル・ポートからDACの調整に使用されます。ミキサーの各入力は個別に減衰されます。ADCまたはシリアル・ポートから2つのステレオDACへの出力パスにおける処理には、ボリューム調整とミュート・コントロールが含まれます。

特長

アナログI/O
  • ステレオ・ヘッドフォン出力(114 dBダイナミック・レンジ)
  • 2 x 35 mW出力電力(30 Ω)
  • モノラル・マイク入力、114 dBダイナミック・レンジ
  • ACカップリング・コンデンサを内蔵
  • ヘッドセット・タイプ(OMTPおよびAHJ)を検出
  • ADC自動ミュートによるマイク・ショートS0ボタン検出
機能
  • モノラル・イコライザおよびサイドトーン・ミキシング
  • MIPI SoundWireまたはI²S/TDMオーディオ・インターフェース
  • オーディオ・サンプル・レート・コンバータ
  • S/PDIF送信機
  • Fractional-N PLL
  • パワーマネジメント内蔵

パラメトリック仕様

DAC 2
ADC 1
DAC THD+N (dB) -90
ADC THD+N (dB) -85
サンプル・レート(kHz) 8~192
アナログ電源(V) 1.8
パッケージ 49 WLCSP、
48 QFN

MasterHIFI

Cirrus LogicのHi-Fi製品ラインの詳細については、Hi-Fiオーディオページをご覧ください。

技術文書

CRD42L42-MFi技術報告

該当なし : 1628 Kb

詳細

包括的なソリューション