4チャネル、単層電力/エネルギー測定用IC

デジタル・パワーメータおよびエネルギー測定アプリケーション向けのCS5467 ICは、日本市場の需要に合わせて設計されています。これは、3つのデルタ・シグマ・アナログ‐デジタル・コンバータ、電力計算エンジン、エネルギー/周波数コンバータ、およびシリアル・インターフェースを1つの集積回路に組み込んだ統合電力測定デバイスです。これは、高性能な電力測定アプリケーション向けに、瞬時電流や電圧を正確に測定し、VRMS、IRMS、瞬時電力および平均電力(有効/無効/皮相)を計算します。また、CS5467は、同時二相式測定のために、2つの電流チャネルと2つの電圧チャネルを備えています。この構成は、世界中のネットワーク・メーターや商用三相メーター・アプリケーションで一般的です。
CS5467は、電流測定用に分路抵抗器または電流変圧器と、また、電圧測定用に抵抗分割器または計器用変圧器と接続するために最適化されています。
CS5467は、プロセッサやプログラム可能なエネルギー/パルス出力機能と通信するために、双方向のシリアル・インターフェースを備えています。また、大きな方の有効電力を抵抗器へ使う温度検出方式も備えています。その他の機能としては、システムレベルのキャリブレーション、温度センサー、電圧降下、電流障害検出、位相補償などがあります。

テクノロジー

電力測定

特長

  • エネルギー・データ直線性: 1000:1のダイナミック・レンジで読み取り値の±0.1%
  • オンチップ機能:
    • 瞬時電圧、電流、電力IRMSおよびVRMS、有効、無効、皮相電力
    • 電流障害および電圧降下検出
    • システム・キャリブレーション/位相補償
    • 温度センサー
    • エネルギー/パルス変換
    • 正のみの蓄積モード
  • IEC、ANSI、JISの精度仕様に準拠
  • 低消費電力
  • 検出抵抗器に最適化された電流入力
  • 単一電源のグラウンド基準信号
  • オンチップ2.5 V基準(標準25 ppm/°C)
  • 電源モニター
  • シンプルな3線式デジタル・シリアル・インターフェース
  • シリアルE²PROMからの「自動ブート」モード
  • 電源構成
    • VA+ = +5 V; AGND = 0 V; VD+ = 3.3 V to 5 V
  • パッケージ: 28ピンSSOP、鉛フリー対応

パラメトリック仕様

ADCコンバータ 4
電流センサー・オプション シャント、
CT
有効エネルギー精度 1000:1のダイナミック・レンジで0.1%
無効エネルギー精度 1000:1のダイナミック・レンジで0.2%
SNR (dB) 78
デジタル出力 エネルギー・パルス
アナログ電源(V) 5
供給電流(µA) 3.3~5
消費電力(mW) 25
パッケージ 28 SSOP

技術文書

CS5467製品データシート

2011 年 5 月 9 日、DS714F3:367 Kb

CDB5467U評価ボード・データシート

2007 年 10 月 11 日、DS714DB1:1797 Kb

詳細

包括的なソリューション