105 dB ステレオ・コーデック

CS4270は、シングル・エンド入力および出力と、105 dBのダイナミック・レンジおよび-95 dBのTHD+Nを持つステレオ・オーディオ・コーデックです。CS4270は、最小限の外部受動部品しか必要としないため、設計者はBOMコストだけでなく、プリント回路基板に必要なスペースも削減できます。業界標準のコントロール・ポートを使用してICを構成することで、対数デジタル・ボリューム・コントロールなどの追加機能を利用できるようになります。CS4270は、電源ON/OFF時に発生するクリックとポップを制御するPopguard®テクノロジーを採用しているため、外部ミュート・コントロール回路が不要です。

特長

  • 完全なステレオ・コーデック
  • 24ビット変換
  • 最大216 kHzのシステム・サンプル・レート
  • マルチビット・デルタ・シグマ・モジュレータ・アーキテクチャ
  • ダイナミック・レンジ: 105 dB(A重み付け特性)
  • -95 dB THD+N
  • シングルエンド入力/出力アーキテクチャ
  • 出力デジタル・ボリューム・コントロール、0.5 dB刻み
  • 1.8 V~5.0 Vロジック・レベルのダイレクト・インターフェースをサポートするレベル・シフター搭載
  • 3.3 Vまたは5 Vコア電源
  • Cirrus LogicのPopguardテクノロジー
  • 24ピンTSSOPパッケージで提供
  • スタンド・アロンまたは制御部機能
  • コンシューマーおよび車載用にDグレードを提供

パラメトリック仕様

チャネル入力 2
チャネル出力 2
DAC THD+N (dB) -87
ADC THD+N (dB) -95
アナログ電源(V) 3.3~5
デジタル電源(V) 3.3~5
ロジック電源(V) 1.8~5
消費電力(mW) 224~345
パッケージ 24 TSSOP

詳細

包括的なソリューション