ヘッドフォン・ドライバ内蔵コーデック

WM8731は、ヘッドフォン・ドライバを内蔵した低電力ステレオ・コーデックです。ステレオ・ラインおよびモノラル・マイク・レベルのオーディオ入力、ミュート機能、プログラム可能なラインレベルのボリューム・コントロールおよび電気式マイクに適したバイアス電圧出力を備えています。16~32ビットのデジタル・オーディオ入力ワード長と、8 kHz~96 kHzのサンプリング・レートに対応します。ヘッドフォンを駆動するために、プログラマブル・ボリューム・コントロールからステレオ・オーディオ出力がバッファされると、anti-thumpミュートおよびパワーアップ/パワーダウン回路とともにラインレベル出力も提供されます。このデバイスは、2線式または3線式シリアル・インターフェースで制御されます。このインターフェースにより、ボリューム・コントロール、ミュート、デエンファシスおよび高度なパワーマネジメントなどすべての機能を利用できます。

特長

  • ヘッドフォン・ドライバ内蔵のステレオ・オーディオ・コーデック(16 W、3.3 Vで50 mW)
  • 1.42~3.6 Vデジタル電源
  • 2.7~3.6 Vアナログ電源(標準)
  • 1.8~3.6 Vアナログ電源(Lバージョン)
  • 再生モード消費電力18 mW以下
  • DAC SNR:100 dB(A重み付け特性 @48 kHz)
  • ADC SNR:90 dB(A重み付け特性 @48 kHz)
  • サンプリング周波数: 8~96 kHz
  • マスターまたはスレーブのクロック・モード
  • USBクロッキング・モードでは、すべての一般的なMP3サンプル・レート(441.kHzを含む)をUSBクロックから直接生成できます。
  • 出力電圧およびミュートの制御
  • サイド・トーン・ミキサーを備えたマイク入力およびエレクトレット・バイアス
  • 選択可能なADCハイパス・フィルタ
  • 2線式または3線式MPUシリアル制御インターフェース
  • プログラマブル・オーディオ・データ・インターフェース・モード
  • 28ピンSSOPパッケージ

パラメトリック仕様

DAC 2
ADC 2
DAC THD+N (dB) -84
ADC THD+N (dB) -80
サンプル・レート(kHz) 96
パッケージ 28 QFN

技術文書

WM8731製品データシート

2012 年 10 月 1 日、v4.9 :779 Kb

6061 EV1 REV1回路図とレイアウト

2008 年 1 月 1 日、v1.1 :6500 Kb

WM8731L-6061-FL28-M-REV1 回路図とレイアウト

2007 年 11 月 1 日、v1.0 :1400 Kb

WM8731L-6061-FL28-M-REV1構成例

2007 年 11 月 1 日、v1.0 :1200 Kb

詳細

包括的なソリューション