2 VRMSグラウンド基準ライン出力内蔵、24ビット、192kHz ステレオD/Aコンバータ

WM1824は、単一3.3V電源レールを用いて出力する、チャージ・ポンプおよび2 VRMSラインドライバ内蔵のステレオD/Aコンバータ(DAC)です。WM1824は、最大3.3 Vのロジックを実現できる3.3V耐性デジタル・インターフェースを備え、あらゆる一般的なMCLK/fs比を用いて8 kHz~192 kHzのオーディオ・サンプル・レートをサポートします。オーディオ・インターフェースは、スレーブ・モードで動作し、グラウンド基準出力とDCサーボの使用によってライン駆動結合コンデンサが不要になり、起動時のポップやクリックを効果的に除去します。

特長

  • ハードウェア制御モード
  • データ形式:LJ、I²S
  • ライン出力のDCオフセット最大1mV
  • ポップ、クリック抑制
  • パワーアップ/ダウン・シーケンサ
  • AVDD、LINEVDD、DBVDDは+3.3 V ±10% で作動でき、単一供給が可能

パラメトリック仕様

チャネル出力 2
分解能(ビット) 24
ダイナミック・レンジ(dB) 104
THD+N (dB) -89 (THD)
サンプル・レート(kHz) 8~192
アナログ電源(V) 3.3
デジタル電源(V)
消費電力(mW) 35.4~45
出力レベル(Vrms) 2
パッケージ 24 QFN

詳細

包括的なソリューション