低電力、16/20ビット A/Dコンバータ

低電力CMOS A/Dコンバータ CS5505/06/07/08ファミリは、物理学、化学、生物学分野における低周波数信号測定用に最適な製品です。CS5507/08は、1チャネルの差動アナログおよび基準入力をサポートし、CS5505/06は、4チャネルの疑似差動アナログ入力チャネルを備えています。CS5505/07は、16ビットの出力ワードを提供し、CS5506/08は、20ビットの出力ワードを提供します。CS5505/06/07/08は、コマンドによってサンプリングを行い、毎秒最大100までの出力ワードレート(OWR)に対応します。内蔵デジタル・フィルタは、32.768 kHzのクロックで動作するとき(OWR = 20 Hz)、50 Hzおよび60 Hzにおける優れた電源周波数成分除去特性を実現します。CS5505/06/07/08は、任意の時点および任意の温度で実行可能なオンチップ自己校正回路を内蔵しており、オフセット誤差とフルスケールの誤差を最小限に抑えることができます。CS5505/06/07/08のシリアル・ポートは、シフト・レジスタまたは業界標準のマイクロコントローラの同期シリアル・ポートに直接接続するための2種類の汎用モードを提供しています。

特長

  • 低消費電力
    • +5 V単一電源動作: 1.7 mW
    • ±5 Vデュアル電源動作: 3.2 mW
  • 電圧/周波数コンバータおよびマルチスロープ積分型A/Dコンバータに優れた性能を提供
  • 差動入力
    • 1チャネル (CS5507/08)、
      4チャネル (CS5505/06)(疑似差動バージョン)
  • 3.3 Vまたは5 Vのデジタル・インターフェース
  • 直線性誤差
    • ±0.0015%のFS(16ビットCS5505/07)
    • ±0.0007%のFS(20ビットCS5506/08)
  • 最高100/秒の出力更新レート
  • 柔軟なシリアル・ポート
  • ピンの選択が可能なユニポーラ/バイポーラ・レンジ
  • パッケージ: 20/24ピンSOIC、鉛フリー対応

パラメトリック仕様

分解能(ビット) 16(CS5505)
20(CS5506)
16(CS5507)
20(CS5508)
スループット(Sps) 20~100
積分直線性(%FS) 0.0015(CS5505)
0.0007(CS5506)
0.0015(CS5507)
0.0007(CS5508)
微分直線性(±LSB) 0.25(CS5505)
NMC (CS5506)
0.25(CS5507)
NMC (CS5508)
チャネル 4(CS5505)
4(CS5506)
1 (CS5507)
1 (CS5508)
消費電力(mW) 3.2
パッケージ 24 SOIC (CS5505)
24 SOIC (CS5506)
20 SOIC (CS5507)
20 SOIC (CS5508)

技術文書

CS5505/06/07/08製品データシート

2009 年 10 月 12 日、DS59F7:1040 Kb

詳細

包括的なソリューション