TDMインターフェース内蔵、超低電力 4チャネル・マイク A/Dコンバータ

CS53L30は、ノイズ抑圧、音響エコーキャンセル、マルチチャネル・ビーム形成などの音声処理機能を高め、音声制御や音声認識などの音声キャプチャ処理性能を向上させるために開発された超低電力・高性能の4チャネルA/Dコンバータです。柔軟な入力フロントエンドは、2チャネルのデジタル・マイク・シリアル・クロック出力を備え、最大4チャネルのライン/アナログ・マイクまたは4チャネルのデジタル・マイク(DMIC)をサポートします。シームレスなシステム統合を実現するために、最大4つのCS53L30 を設定して、TDMラインあたり最大16チャネルのデータを出力できるようになります。CS53L30は、チャネルあたりの消費電力が2.5 mW以下のため、スマートフォン、タブレット、その他のコンシューマ・エレクトロニクス・アプリケーションに最適です。

特長

  • 低消費電力
  • < 4.5 mW ステレオ(16 kHz)アナログ・マイク・レコード
  • < 2.5 mW モノラル(8 kHz)アナログ・マイク・レコード
  • 8 kHz ~48 kHzのサンプル・レートはマスター・モードまたはスレーブ・モードをサポート
  • 6/12 MHz、6.144/12.288 MHz、5.6448/11.2896 MHz、または19.2 MHzマスタークロック・レートおよび典型的なオーディオ・サンプル・レートについてはネイティブ・サポート(PLL不要)
  • 選択可能なマイク・バイアス、デジタル・インターフェース・ロジック電圧
  • 高速 I²C™制御ポート(400 kHz)

パラメトリック仕様

Channels (Inputs) 4
分解能(ビット) 24
ダイナミック・レンジ(dB) 91
THD+N (dB) -84
サンプル・レート(kHz) 8~48
アナログ入力/出力 シングルエンド、
差動
アナログ電源(V) 1.8
デジタル電源(V) 1.8
ロジック電源(V) 3.3~5
Operational Power Consumption (mW) 3.8~9.1
パッケージ 30 WLCSP、
32 QFN

プレス・リリース

2013

7 月 24 日

Cirrus Logicの超低電力4チャネル・マイクA/Dコンバータにより、音声アプリケーションの性能を強化

量産段階にあるCS53L30は、高精度音声処理用の4チャネルのアナログまたはデジタルMIC入力を備えています

アプリケーション

ソリューション

詳細

包括的なソリューション