マルチコアDSP、センサー・ハブ内蔵の低電力スマート・コーデック

The CS47L85 combines a 900 MIPS multi-core audio signal processor with a high performance 6/8 channel 24-bit high-fidelity codec embedded with SoundClear® software technology to support multiple concurrent audio functions including multi-microphone wideband noise reduction, acoustic echo cancellation (AEC), mono ambient noise cancellation (ANC) and speed and media enhancement.SoundClear Controlは、アプリケーション・プロセッサが起動していない状態でも「常時オン、常時リスニング」によるマルチトリガ・ワード検出機能を提供するため、スタンバイ・モード時の電力を節約できます。SoundClear Senseは、高度なモーション・センシング機能や歩行者ナビゲーション機能など、コンテキスト・アウェアネスを向上させるアプリケーションをサポートします。ICは、3つの多目的ステレオ・ヘッドフォン出力ドライバに加え、2つのステレオ・クラスDスピーカ出力ドライバ、4チャネル・デジタル・スピーカ・インターフェースも備えています。CS47L85の電源、クロッキングおよび出力ドライバのアーキテクチャは、1.8 Vと1.2 Vの外部電源を使用して、音声モード、音楽モード、スタンバイ・モードにおけるバッテリ寿命を最大化するように設計されています。

テクノロジー

スマート・コーデック

特長

  • 900 MIPS、900 MMACマルチコア・オーディオ信号プロセッサ
  • 強化されたDRE処理(eDRE)による121 dBのSNR
  • 固定機能信号処理機能
  • マルチチャネル非同期サンプル・レート変換
  • 内蔵マルチチャネル24ビット Hi-Fiオーディオ・ハブ・コーデック
  • 4つのデジタル・マイク入力(2つのステレオ・インターフェース)
  • 3つのステレオ・ヘッドフォン/イヤホン/ライン出力ドライバ
  • 2つの2 WクラスDスピーカ出力ドライバ
  • 4つの完全デジタル・オーディオ・インターフェース
    • サンプル・レート 8 kHz〜192 kHz
  • MCLKnまたはAIFnによる柔軟なクロッキング
    • 3つの低電力周波数同期ループ(FLL)で32 kHzまでの基準クロックに対応
    • 「常時オン」機能の超低消費電力
  • 最大40個のGPIOピンで機能を設定可能
  • 内蔵レギュレータおよびチャージ・ポンプ
  • 小型のWLCSPパッケージ、0.4 mm、176ボール・アレー

パラメトリック仕様

DAC 8
ADC 6
DACダイナミック・レンジ(dB) 115
DAC THD+N (dB) -91
ADC THD+N (dB) -88
サンプル・レート(kHz) 8~192
アナログ電源(V) 1.2;
1.8
デジタル電源(V) 1.2;
1.8~3.6
消費電力(mW) 3.2~1610
パッケージ 176 WLCSP

ソフトウェアとツール

CS47L85向けのデバイス・パック

2017 年 9 月 26 日、v2.4.1 :7.6 Mb

詳細

包括的なソリューション