2x2/8x8/16x16チャネル CobraNetモジュール

デジタル・オーディオ・ネットワーク技術のデファクト・スタンダードであるCirrus LogicのCobraNet®テクノロジーは、マルチベンダ・ネットワーク・オーディオに最適な製品として高い評価を得ています。CM-2は高集積CS1810xxまたはCS4961xx CobraNetシリコン・シリーズに基づいており、小型で低電力、低コストのモジュールとしてインターフェースを提供します。2、8、または16の双方向チャネルを特長とするCM-2は、シグナル・プロセッサ、ミキサー、アンプ、セルフパワー・スピーカなどのさまざまなオーディオ製品に簡単に搭載できるよう設計されています。

特長

  • 100BASE-Txイーサネット・インターフェース:100 Mbps、全2重イーサネット、IEEE 802.3u規格に完全準拠
  • セカンダリ100BASE-Txイーサネット・インターフェース:フォールト・トレランス対策用の冗長ネットワーク接続
  • クワッド同期シリアル出力ポート:48または96 kHzのサンプル・レートで2、8、または16チャネルを提供可能
  • クワッド同期シリアル入力ポート:48または96 kHzのサンプル・レートで2、8、または16チャネルを受信可能
  • スタジオグレードの低ジッタ・クロック源:1 ns未満のジッタ
  • 高速パラレル・ホスト・ポート・インターフェース:オプションの外部制御プロセッサのインターフェース
  • SNMPエージェント:規格に基づいたイーサネットの制御、監視、および管理
  • TFTPのサポート:ネットワーク上でのファームウェア更新
  • 低レイテンシ:ネットワーク全体で1.33、2.66、または5.33 msを選択可能
  • RJ-45接続によるオプションのリモート電源:Cat-5イーサネット接続による電源供給用。外部回路が必要
  • 非同期シリアルI/Oポート:イーサネット上でのブリッジ・シリアル制御データ
  • ステータスLED:各イーサネット・ジャックのリンク、アクティビティ、およびCobraNetコンダクタのステータス

パラメトリック仕様

説明 デジタル・オーディオ・ネットワーク・インターフェース・モジュール
イーサネットIP 100BASE-Tx、100 Mbps、全2重イーサネット、IEEE 802.3uに完全準拠
特長 48および最高96 kHzのサンプル・レートで8または16チャネルまで提供可能なクワッド同期
低レイテンシ ネットワーク全体で1.33、2.66、または5.33 msを選択可能

技術文書

CobraNetプログラマ・リファレンス・マニュアル

2006 年 2 月 16 日、DS651PM25:873 Kb

CM-2の製品情報

2004 年 10 月 6 日、0088-1004-PB-LP:333 Kb

詳細

包括的なソリューション