地域社会への貢献

毎年、世界中にいる当社従業員たちは、関心がある地域のボランティア活動に時間とエネルギーを費やしており、Cirrus Logicはそのような努力に対して財政的な支援を多々行っています。当社では「Chipping In to Make a Difference™」コミュニティのアウトリーチやエンゲージメントプログラムを通じて、自分たちが生活し、働く地域やコミュニティの福祉の向上に、企業の寄付や従業員のボランティア活動を通じて努めています。

国連の持続可能な開発目標

ESGへの取り組みの一環として、Cirrus Logicでは、17ある国連の持続可能な開発目標(UNSDG)のうち2つを当初の注目分野として選定しました。これらの目標は、人類や地球にとって極めて重要な分野における活動を促進することを目的としています。ボランティア活動、慈善活動への寄付、世界中の施設の改善を行うことで、私たちは前向きな貢献ができると信じています。

持続可能な開発目標
ジェンダー平等を実現しよう

ジェンダー平等を実現しよう

職場におけるジェンダーの平等と女性の立場強化は、Cirrus Logicにとってコアとなる課題です。また、Latinitas to Women in Tech Scotlandなど、女性を支援および育成する数々の組織との提携に加え、当社では奨学金の提供や、Women’s Leadership Teamの従業員リソースグループも設立しました。

エネルギーをみんなに そしてクリーンに

エネルギーをみんなに そしてクリーンに

当社は2021年度には、英国オフィスの100%を再生可能エネルギーへ移行することに成功し、テキサス州オースティンの施設では2022年度には100%を達成することを目標に掲げています。さらに、すべての人々が手ごろで信頼できる、持続可能かつ近代的なエネルギーへアクセスできるようにするために、Cirrus Logicでは、従業員からの寄付と会社のマッチング制度を通して、複数の組織に資金提供をしています。

ボランティア

Cirrus Logicの社員は、Habitat for Humanity、Scottish Seabird Center、Austin Parks Foundationなどの組織をはじめとするさまざまなコミュニティの慈善活動やチャリティイベントに、定期的に参加したり、支援提供をしています。

ボランティア統計
出典:Cirrus Logic 2019年度、2020年度、2021年度

企業の社会的貢献活動

善良な企業の一員であることは、当社にとって非常に重要なことです。地方、地域、国レベルで慈善事業や慈善団体に還元することで、私たちは影響を与えることができます。Cirrus Logicは2021年度には、自分たちが働き、生活する地域社会を支援するために、世界中で1,400,000ドル以上の寄付を行いました。Cirrus Logicは、クラブのスポンサー、メンター、インターンシップ・プログラムなどへの提供を通じて、学生の興味をかき立て、将来有能な人材となるための科学、技術、工学、数学(STEM)教育や多様性プログラムの数々を支援しています。当社が自分たちのリソースを集中させている、いくつかの組織やプログラムに関するインサイトを下記にご紹介します。

Amplify Austin

Amplify Austin

Amplify Austin

テキサス州オースティンに本社を構えるCirrus Logicは、近隣の人々と緊密に連携し、力強く活気あるコミュニティのために貢献しています。毎年、Amplify Austinの「I Live Here I Give Here」の24時間のチャリティーキャンペーンに参加し、何千もの非営利団体に利益をもたらしています。Cirrus Logicは、3年連続で貢献度ナンバー1の企業にランクインしています。

Code2College

Code2College

Code2College

Code2Collegegeプログラムを通じて、低所得地域の高校を毎年支援しています。Code2Collegeは、早い段階で生徒たちにコーディングに触れる機会を提供し、テクノロジー業界での潜在的なキャリアに備えさせます。Cirrus Logicの社員たちは、学生たちの将来の成功を支援するために、履歴書作成、面接、その他のライフ・スキルなどの技術トレーニングのボランティア活動に学校年度あたり300何時間もの時間を費やしています。また、このプログラムを通じてインターンのスポンサーも務めています。

Edinburgh Science Festival

Edinburgh Science Festival

Edinburgh Science Festival

2015年以降、Cirrus Logicは、世界初の科学と技術の公的な祝賀イベントであるエジンバラ・サイエンス・フェスティバルのスポンサーを務めています。毎年恒例のフェスティバルでは、あらゆる年齢の学生が参加する高度な科学プロジェクトの数々が披露されます。参加者たちは、展示、ハンズオン・ワークショップ、討論会、デモンストレーションを体験できます。Cirrus Logicは、当社が提供するミックスド・シグナル・テクノロジータイプによるコンシューマ・エレクトロニクスの先駆的な進歩の数々を展示しています。