リーダーシップ

Cirrus Logicの強みは、当社のビジョンと使命、価値を追求する強力なリーダー・チームです。リーダー・チームのメンバーは、世界各地のチームを率いて、お客様に優れたオーディオ・ソリューションをお届けします。

ジェイソン・ロード(Jason Rhode)

社長兼最高経営責任者

ジェイソン・ロード(博士)は、2007年9月に社長兼最高経営責任者に就任しました。現職就任前は、Cirrus Logicのミックスド・シグナル・オーディオ部門の副社長兼ゼネラルマネージャを務め、Cirrus Logicの主力製品である、コンシューマー/プロフェッショナル向けオーディオ市場を対象としたアナログおよびミックスド・シグナル・コンバータICを強化してきました。また、アナログおよびミックスド・シグナル製品のマーケティング・ディレクターも務めました。

1995年にノースカロライナ州立大学で博士号を取得した後、設計技術者としてCirrus Logicに入社し、1998年に設計マネージャ、2002年にマーケティング・ディレクターに就任しました。

IEEEの会員であり、ミックスド・シグナル・テクノロジーの分野で19件の米国特許を取得しています。

博士号に加えて、サンディエゴ州立大学の電気工学の理学士号を取得しています。

カール・アルベルティ(Carl Alberty)

ミックスド・シグナル製品担当副社長

Cirrus Logicミックスド・シグナル製品群担当副社長のカール・アルベルティは、スマート・コーデックや昇圧型アンプなどのアナログおよびミックスド・シグナル製品の開発を監督しています。これらの製品は、モバイル/コンシューマー向け/車載用の幅広いアプリケーションで使用されています。1999年にCirrus Logicに入社して、オーディオ製品をサポートするエンジニアリング関連の職務につき、さまざまなオーディオ製品のマーケティングにおいて指導的な役割を担ってきました。最近では、オーディオ製品のマーケティング担当副社長に任命されました。アルベルティの指導のもと、Cirrus Logicは、スマートフォン、タブレット、ウェアラブル、Bluetoothスピーカーなどのアプリケーションのポータブル・オーディオICにおいて世界的な市場リーダーとしての地位を確立しました。

フロリダのマイアミ大学で音楽工学の学士号を取得しています。

スコット・アンダーソン(Scott Anderson)

サプライチェーン担当上席副社長

スコット・アンダーソンは、Cirrus Logicのサプライチェーン担当の上席副社長です。ミックスド・シグナル・オーディオ部門担当上席副社長兼ゼネラルマネージャのアンダーソンは、2007年にCirrus Logicに入社しました。以前は、Freescale Semiconductorの社長兼チーフ・オペレーティング・オフィサー、ならびにモトローラ社の半導体製品セクター(SPS: Semiconductor Products Sector)の社長兼最高経営責任者を務めていました(2003年~2005年)。

1978年にオースティンにあるMotorola SPSにマイクロプロセッサ製品エンジニアとして就職し、さまざまなエンジニアリング/管理職を歴任してきました。1991年、顧客指定集積回路部門の副社長兼ゼネラルマネージャに任命され、1996年に日本に移り、日本モトローラ株式会社の半導体製品部門の責任者兼副ゼネラルマネージャとして活躍しています。1999から2003年にかけて、Transportation and Standard Products Groupのゼネラルマネージャを務めました。
ユタ大学で電気工学の学士号を取得し、優秀な成績で卒業しています。

ジェフ・バームガートナー(Jeff Baumgartner)

研究開発担当副社長

ジェフ・バームガートナーは、最近までミックスド・シグナル・オーディオ部門のエンジニアリング担当副社長を務めていました。Cirrus Logicには1998年に設計エンジニアとして入社しました。エンジニアリング関連のさまざまな職務を担当し、2006年以来エンジニアリングの管理職を務めています。エンジニアリング・チームの迅速な開発を指揮する戦略的管理といった重要な役割を担い、エンジニアリングにおけるさまざまな管理や研究開発の指導に携わってきました。

Cirrus Logic入社以前は、米アリゾナ州のHughes Missile Systems Companyでアナログ・ミックスド・シグナル設計を担当していました。
1996年に、テネシー工科大学電気工学科を優秀な成績で卒業しています。

ジョーディー M. ベンソン (Jo-Dee M. Benson)

副社長兼最高文化責任者

ジョーディー・ベンソンは、Cirrus Logicの企業広報部および人事部の責任者です。この2つの職務において、ブランド管理、広報、オンライン・マーケティングなどのCirrus Logicの社外マーケティング・コミュニケーションを担当しているほか、戦略的な企業プログラムに沿った人事プログラムを監督し、社員の育成、より良い職場環境作りに取り組んでいます。

1995年にマーケティング・コミュニケーション・ディレクターとしてCirrus Logicに入社し、優れた統合コミュニケーション・プログラムの実施において20年の業界経験があります。Cirrus Logicに入社する以前は、Vectris Telecomのマーケティング・コミュニケーション担当副社長を務めていました。Genlyte, Inc.、Peyton & AssociatesのPR会社、St. Mary’s Hospital Medical Center(ウィスコンシン州マディソン市)などの企業にも勤務していました。

ウィスコンシン大学マディソン校で理学士号を取得しています。

アンディ・ブラナン(Andy Brannan)

国際販売担当副社長

アンディ・ブラナンは、Cirrus LogicがWolfson Microelectronicsを買収するまで、同社で5年間最高商務責任者を務めていました。Wolfsonに入社する以前は、Symbian Software Limitedで取締役兼セールス/顧客オペレーション担当上級副社長を務めています。Symbianでの8年間の在職期間中、OSライセンス、戦略パートナー管理、および収益性の高いSymbian Professional Services事業を担当しました。Symbianに入社する以前の10年間は、ヨーロッパのDiamond MultimediaとHewlett-Packardで上級管理職を務めています。

技術者として英国サウサンプトンの商船大学を卒業した後、ブリストル工科大学(現在の西イングランド大学)で電気工学を学びました。

サーマン K. ケース(Thurman K. Case)

最高財務責任者兼経理担当副社長

サーマン K. ケース経理担当副社長は、2007年2月に最高財務責任者に任命されました。

2000年にCirrus Logicに入社し、さまざまな幹部財務管理職を歴任しました。複数の会社や組織で23年以上財務を担当し、Case Associates Inc.では、Advanced Micro Devices Inc.を含む数社にコンサルタント・サービスを提供しました。また、ValueRx/Diagnostek Inc.およびPublic Service of New Mexico Electric Gas Companyにも勤務していました。

ニューメキシコ州立大学で経済学の学士号と経営学修士号を取得しています。

ジャスティン・ドハティ(Justin Dougherty)

エンジニアリング業務担当副社長

ジャスティン・ドハティは、当社の製品および試験エンジニアリング部門、検証部門、品質部門、シリコン技術部門、組み立て技術部門を監督するエンジニアリング業務担当副社長です。ミックスド・シグナルおよびRF半導体の製品エンジニアリング、アプリケーション、経営に20年を越える経験を積んだ彼は、2013年にCirrus Logicに入社しました。それ以前の2008~2013年には、Javelin Semiconductorのアプリケーションおよびシステム・エンジニアリング担当責任者を務めました。Javelin Semiconductor以前は、Silicon LabsとAdvanced Micro Devicesにおいてさまざまな製品エンジニアリング業務に従事していました。

ドハティ副社長は、優等で卒業したイリノイ大学で電気工学の学士号を取得しました。

ブラッド・フルーク(Brad Fluke)

MEMS部門 副社長兼ゼネラルマネージャ

ブラッド・フルークは、Cirrus LogicでMEMS部門の副社長兼ゼネラルマネージャとして、当社のモバイル・アプリケーション向けマイクの製品開発を監督しています。

2013年に戦略担当副社長としてCirrus Logicに入社し、ミックスド・シグナル半導体事業のマーケティング/総括経営で25年以上の経験を積んでいます。その前は、2008年9月からJavelin Semiconductorの社長兼CEOを務め、1999~2008年にSilicon Laboratoriesの有線製品部門の副社長兼ゼネラルマネージャ、また1997年4月から1998年12月まではマーケティング副社長兼事業部門副社長を務めました。それ以前は、1990から1997年にかけてCrystal Semiconductor(1991年にCirrus Logicが買収)のコンピュータ製品部門のマーケティング・ディレクターを務めました。1984~1990年は、Data Converter Group for Analog Devicesで、さまざまなマーケティング職を歴任しています。

ロチェスター工科大学で電気工学の理学士号を取得しています。

ジョン・フォーサイス(John Forsyth)

最高戦略責任者

ジョン・フォーサイスは、オーディオ製品部門の副社長を務めていたWolfson Microelectronicsが吸収されたことを受けて、2014年にCirrus Logicに入社しました。最近では、マーケティング担当副社長を務め、Cirrus Logicで音声バイオメトリックスにフォーカスしたチームを率いています。ロンドンのPsionでハンドヘルド・デバイスの分野からキャリアをスタートさせ、組み込みテクノロジーに20年以上携わってきました。2012年にWolfsonに入社する前は、Symbian Foundationの最高技術責任者やSymbian Softwareの戦略部門副社長をはじめ、多くのテクノロジー企業で製品開発と戦略を担当していました。

1995年にスコットランドのグラスゴー大学を卒業しました。

アラン・ヒューズ(Allan Hughes)

Cirrus Logic International副社長

アラン・ヒューズは、Wolfson Microelectronicsの買収後、2014年8月にCirrus Logicに入社しました。Wolfsonには2009年3月にマーケティング/アプリケーション担当副社長として入社し、2013年に最高執行責任者に就任しています。

Wolfsonに入社する以前は、半導体およびコンシューマー・エレクトロニク業界のMotorolaとChartered Semiconductorで上級管理職として長年経験を積んできました。

スコットランドのストラスクライド大学で技術および経営学の理学士号を取得しています。

ロイ・カラー(Roy Kaller)

企業技術担当副社長

ロイ・カラーは、企業技術担当副社長として情報技術部門を監督しています。数年間コンサルタントを務めた後、2012年に正式にCirrus Logicに入社しました。在任中、上場企業と新興企業にサポートを提供し、優れたエンジニアリング・チーム、設計センター、製品ラインを構築しています。Cirrus Logic入社以前は、Parallel Semiconductorで常務取締役を務めていました。また、Standard Microsystems (SMSC)では企業エンジニアリング担当副社長、それ以前はGain Technology(2002年6月にSMSCが買収)のエンジニアリング担当副社長、および取締役会の役員も務めています。他にも、National Semiconductor、Silicon Systems、Burr-Brown各社でエンジニアリング責任者を歴任しました。

1983年にアリゾナ大学で電気工学の理学士号を取得し、1992年にアリゾナ大学の「アリゾナ幹部プログラム」を卒業しました。

グレゴリー・スコット・トーマス(Gregory Scott Thomas)

上席副社長、法務顧問兼事業部長

スコット・トーマスは、2001年1月に副社長兼法務顧問補佐としてCirrus Logicに入社しました。2003年12月に法務顧問兼事業部長に就任しています。現在はCirrus Logicの法務部を管理し、知的財産問題を含め、幅広い法務問題やビジネス問題について会社にアドバイスを提供しています。

法務で20年以上の経験があるほか、Texas InstrumentsやAT&T Bell Laboratoriesで4年間エンジニアとして勤務し、エンジニアリングについての知識もあります。また、知的財産法および訴訟においても多くの経験を積んでいます。1990年代半ばから後半は、Arnold、White & Durkeeで知的財産担当弁護士を務め、3M、Adtran、Ericssonなどの法人顧客を抱え、技術関連の複雑な訴訟を専門としてきました。2000年にはテキサス州オースティン市のThompson & Knightに入社し、同社の新しい知的財産部の立上げに携わりました。同時期にCirrus Logicへのコンサルタント業務を開始しました。

テキサス大学法務部で法学士号、ライス大学で電気工学の修士号、バージニア工科大学で電気工学の理学士号を取得しています。

サポートのお問い合わせ


設計に関するご質問や見積のご相談については、当社にお問い合わせいただくか、当社の公認サードパーティの営業担当者、サービス・パートナー、および販売代理店までお問い合わせください。